看護部

看護部診療科・部門・センター

看護部長あいさつ

~ しなやかに 進化します ~

兵庫県立はりま姫路総合医療センター(通称:はり姫)は、姫路循環器病センターと製鉄記念広畑病院が統合し、播磨姫路圏域(中・西播磨)の救急医療の充実、高度専門急性期医療の拡充、医療人の育成を期待され誕生しました。

はり姫の理念は、『患者さんを大切にし、「和」と「愛」をもって、人を「幸せ」にするために、安心で信頼される最良の医療を提供します』です。看護部は、チーム医療の要として、患者さんの思いに寄り添い、「患者中心の看護」に取り組むことで、地域から「はり姫なら安心」「はり姫で良かった」と信頼される看護を提供していきます。そして、その言葉や笑顔に、看護師たちも幸せを感じ、やりがい感を実感できる看護を目指します。

そのためのコンセプトは、「しなやかに 進化する」です。「しなやか」には、どんな状況下でも柔軟な対応ができる、動作や態度にブレがなく芯が通っている、優美であり、考えに偏りがなく落ち着いているという意味があります。そして、「進化する」には、両病院の伝統を大切に継承しつつも、創造的に、より良質な看護を探求し続けていくことを示しています。看護師として、人間力を高めながら、現状に満足することなく、常に進化していく看護部であり続けます。

看護部長 菰野 朱美

より詳しい情報を看護部サイトにてご覧いただけます

調べる

TOP

調べる