小児外科

小児外科診療科・部門・センター

診療科の概要

「はり姫」の小児外科では新生児期から青年期、時には成人に達した方を含めて、主にこどもの体表・消化器・呼吸器・泌尿器・生殖器を中心とする外科疾患や外傷などに専門医が対応します。こどもに必要な医療をスムーズに提供できるように、院内での用意はもちろんのこと、播磨姫路地区の小児外科の先生方や兵庫県内では神戸大学医学部附属病院や兵庫県立こども病院等とも密な関係を築いています。

出生率はますます低下し、少子高齢化に歯止めがきかない日本ですが、だからこそ、一人ひとりのこどもを大切に育むことがこれまで以上に大切になっていると思います。その為の重要な礎である地域医療に貢献できるよう、こども自身が安心して治療を受けられ、ご家族やそれを取り巻く方々にも安心してこどもを任せていただけることを目標に診療を行います。

主要対象疾患

  • 小児外科疾患一般
     鼠径ヘルニア、臍ヘルニア、停留精巣、排便異常(便秘・下痢)、肛門疾患(痔核、痔瘻)
     頸部疾患、体表腫瘤、炎症性腸疾患、胆石症、総胆管結石、胆道拡張症、膵炎など 
  • 小児期から成人期への移行期医療
  • 重症心身障碍児者の診療

トピックス

昨年度までの月1回の非常勤外来体制から、本年4月より常勤医師・非常勤医師の新たな体制となりました。常勤体制となったことで、手術日を除く平日すべてを外来対応可能とし、緊急性の高い疾患についても対応可能となりました。

今後も、地域医療のニーズに合わせ、こどもに必要な専門医療を提供できる体制を整えます。

スタッフ紹介

  • 宮内 玄徳

    みやうち はるのり

    宮内 玄徳

    診療科長

    【専門領域】

    小児外科

    【学会専門医・認定医・その他】

    日本外科学会外科専門医 日本小児外科学会小児外科専門医 医学博士 がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会修了

  • 尾藤 祐子

    びとう ゆうこ

    尾藤 祐子

    非常勤

    【専門領域】

    小児呼吸器外科(喉頭・気管・肺)・新生児外科・直腸肛門奇形

    【学会専門医・認定医・その他】

    日本外科学会指導医・専門医 日本小児外科学会指導医・専門医 日本周産期新生児医学会認定外科医 TNT (Total nutritional therapy) Certificate

地域医療機関の先生方へ

小児外科では、一つの病院だけでなく、複数の施設による地域での医療・福祉・教育現場との連携を大切にして、どの地域でも患児・家族が適切で優しい小児外科治療を安心して受けられるようにすることが大切だと思います。播磨姫路圏域の先生方のニーズに合わせて成長していく診療科となれるよう心がけ、努力したいと思います。今後とも、ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

調べる

TOP

調べる