呼吸器センター

呼吸器センター診療科・部門・センター

センターのご紹介

呼吸器内科とともにチームで取り組んでいます。定期的に合同カンファレンスを行い、症例を共有し、速やかに診断および治療が行える体制をとっております。
肺癌では早期に診断を確立し治療を行わなければならないケースもあり、当院では自院でのPET施行が可能なため、早期に治療に結び付けられます。
気胸、膿胸は内科、外科でのオーバーラップを認める疾患ですが、チームで治療することにより、保存的治療の限界を見極め、早期の手術介入が可能であり、病気の増悪を防ぎ、早期の退院が可能となります。

対象疾患

それぞれの科のホームページをご覧ください。

呼吸器外科 呼吸器内科

スタッフ紹介

  • センター長:阪本 俊彦(呼吸器外科)
  • 副センター長:吉村 将(呼吸器内科)

調べる

TOP

調べる